受水槽清掃
受水槽の清掃、してますか?
簡易専用水道は、受水槽(高置水槽含む)に1度水道水を溜めてから、建物の利用者に飲み水として供給される施設で、受水槽の有効容量の合計が10m3を超えるものをいいます。
簡易専用水道の設置者は、水道法令で定める基準に従って、その水道を管理することが義務付けられており、次の事項の管理を行う必要があります。

1 水槽(受水槽・高置水槽)の掃除
2 水槽(受水槽・高置水槽)の点検
3 水質管理の実施
4 給水停止及び利用者への周知
5 書類の整理

このなかで、「1 水槽(受水槽・高置水槽)の掃除」において受水槽(高置水槽)は1年に一回以上、定期的に清掃する事、とされています。
私どもでは、専門の資格を持ったサービスマンを準備して、お客様のご要望に対応できるようにしています。
清掃前 清掃後